×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

WHAT'S THIS


このサイトは、管理人 megu-fan が若い頃に出会ったアイドル「原めぐみ」を思い、忘れないでいるための記録であると同時に、いまもなお、輸入家具・雑貨ショップ「グレースノート」オーナーとして、みなさんに夢を与え続ける「由井めぐみ」を応援するサイトです。

原めぐみと私の出会いは、私が1981年1月25日に送った1通のファンレター。いまのようにネットですぐに連絡が取れる時代ではなかったから、アイドルから返事がもらえることなんて夢のよう。そんな中で、原めぐみは律儀に返事をくれる人だったのです。まだレコードを持っていなかった私は、2月16日、レコード店を4軒回り「ボーイハント」を手に入れました。返事には、2月21日からキャンペーンで名古屋に来るとある。トリオレコードに連絡し詳細情報を得た私は、その日が来るのを指折り数えて待ったのです。

原めぐみのサイン午後一番、ドキドキしながら日産ギャラリーに向かう。当時カメラ小僧だった私は、片手に一眼レフを構え登場を待つ。出た!ナマめぐみ。1曲め「ボーイハント」。感激しながらシャッターを切るも、一度も目線をくれはしない。えぇい、もう恥じも外聞もなし!司会者との会話中に、返事でもらったサイン入りハンカチを頭上にかざす。気づいてくれた。「私のサインしたハンカチ、持ってきてくれたんですよー」と、私を指差す。一斉に向けられるみなの視線。わ〜もう。。。原めぐみ

2曲めの「許せないわ」は、もう何度も目線をくれて、いい写真が撮れました。一応、大伸ばししてくれたオリエンタル写真さんお墨付きの写真なんですよ。その日は夜まで、NHK-FM CKプラザ、ワシントンホテルと共に過ごした。。。なんてこと、実は当の昔に忘れておりましたけれど、先日古い日記を見つけ出し、感慨に浸って、ここに記すこととなった次第です。

ここを偶然開けてしまったみなさん。まずは、その時に撮った私の写真をご覧になり、心ゆくまでアイドルめぐみのオーラを感じてくださいな。

しばらくして私は会社に就職、学生と二足のわらじを履いていためぐみさんも歌手業に専念。私は新人でまったく時間の余裕はなく、めぐみさんも事務所を何度も移る。
音信不通。。。

時を経ること四半世紀、You Tube をちょいとクリックすれば、一瞬にタイムスリップして当時のアイドルたちに会える。よし「原めぐみ」を探してみよう。「原めぐみ」「原江梨子」「Hara Megumi Eriko」。。。残念。
よし、ならば Yahoo! 検索だ。「由井めぐみ」?「グレースノート」?
。。。どうして「原めぐみ」と入れているのに、こんなところがひっかかる?
あった!由井さんと結婚して「由井めぐみ」になったんだ。おーっ!いまのお写真が。。。なんと美しい。
ここで出会えたのもなにかのご縁。ということで、このようなサイトを立ち上げることとなった次第です。

幸運なことに、ここは由井めぐみさんご本人公認のサイトとしてオープンできることになりましたので、今後思わぬ隠し球に、遭遇できるかもしれませんよ。私と同世代のみなさん、そして新たにアイドル「原めぐみ」を知ったみなさん、一緒にめぐみさんとグレースノートを応援していきましょう!



HOME

Copyright(c) megu-fan 2007 All Rights Reserved.