×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

週刊宝石 1987年8月28日号

  • 1987年8月28日号
  • 褐文社
今秋のミュージック・リサーチ エスノポップから演歌まで、ジャリタレでは味わえない
本物の歌を聴かせるいい女たち 異国風のお色気で男心をぐーっとつかむ
原江梨子(26歳)

週刊宝石 87.8.28

ミス・アイスクリームにも選ばれたことがある、アンニュイな雰囲気が漂う美人シンガー。「中国人の歌じゃないのって、よく間違えられるんです」というとおり、オリエンタル風のエスノポップを歌う。短大では食物加工学と栄養学を勉強した才媛。が、子供のころから歌手になるのが夢で、大学卒業後はケンタッキー・フライドチキン、ダイハツなどのCMソングを歌っていたという。ラジオのディスクジョッキー、テレビのレポーターなどを経て、昨年7月、CBS・ソニーから本格的な歌手としてデビューを果たした。やや遅咲きながら、ひとつ大人の≠ニいうキャッチフレーズどおりの色っぽさは、たっぷり。
(「週刊宝石 1987年8月28日号」より)

HOME BACK

Copyright(c) megu-fan 2010 All Rights Reserved.