×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

STORY 2004年10月号

  • 2004年9月1日(水)発売
  • 光文社
【特集】
体型、マンネリ、スポーティ、ディナーの席・・・・・・
弱点・苦手を克服!秋のファッション改造計画

■東儀秀樹さんと山中湖に二人でドライブデート
「STORYバックナンバー」より)
STORY2004.10
グレースノートより)

2004年8月4日(水)
今日は雅楽のプリンス東儀秀樹さんと山中湖に二人でドライブデートに出掛けた。
お天気も良いし絶好のドライブ日和!...なんて皆さん本気にしました?撮影撮影!
例によって「STORY」!連載コーナーです(笑)でも東儀さんとお逢いするのはナント初めてではなく3回目♪一度目は6年前にオーチャードホールで行なわれたコンサートの合間演奏が終わり足早に帰ろうとする東儀さんに遭遇!
記念写真を取らせて頂きました。二度目は銀座通りでバッタリお逢いしてコンニチワと挨拶を交わし。そして三度目はデート(笑)!?
何かと縁があるような気がします。三度目の今日は一緒に美味しいケーキを食べたり、美術館に行ったり、山中湖でボートに乗ったり...仕事とはいえ、とても楽しかったです。何しろ私は東儀さんの音楽が好きだし、その音楽を作り出す東儀さん自身を尊敬するファンのひとりだからこの企画はとてもHAPPYなものでした。(ファンの方がいたらゴメンナサイ )
とても気さくで紳士的で優しく素敵な人で正直びっくり!ベンチの枯葉をはらってくれたり、ボートでは手を取って下さったり、細やかな神経を使って下さる方だからこそ、ああいった繊細なサウンドを産出する事が出来るのかもしれませんね。東儀さんの優しい眼差しを見ていたらなんだか吸い込まれそうになってしまいひととき現実を忘れてしまいました(笑)
いや〜っ東儀さんは私の理想の人でした。
この模様はSTORY10月号に掲載されるのでお楽しみに〜♪
「グレースノート Colum オーナーからのちょっとした独り言」より引用 [引用ページ])

HOME BACK

Copyright(c) megu-fan 2007 All Rights Reserved.