×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お喋りバード・ピラピラ

  • 4thシングル(1983/9)
  • EP: L-1633
  • WARNER/PIONEER
お喋りバード・ピラピラ
Anison Generation V より)

曲目

  1. お喋りバード・ピラピラ(歌:原めぐみ/作詞:ひのこういち/作曲:渡辺岳夫/編曲:小六禮次郎)
  2. A面: スマッジのDUBU DUBU DOO!(歌:光井章夫)
前半の「ピラピラ〜」の何度もの繰り返し、単純なメロディ&コード進行がうるさいほどお喋り、という感じをだしてます。
ボコーダーの類で「ピラピラ」言っていて、これは楽しいです。シンセ系の音が出てきても、小六編曲は暖かです。
「渡辺岳夫ホームページ」より引用 [引用ページ])
 私は、通算でCDも含め、7枚のシングルをリリースしていますが、その中でも「ピュア島」は私にとっては、アニメ曲という事で、異色のものでした。WPの方から最初OP曲のみのお話しを頂きましたが、渡辺先生は私の声質とレコーディングの早さを大変気に入ってその他の曲も依頼して下さいました。しかしINの「少年と海」に関しては何度歌ってもなかなかOKが出ず、悪戦苦闘した思い出があります、でも先生はとても、優しく指導して下さいましたね。アニメ作曲の大家なのに、それを鼻にかける事もなく、とても感じの良い方だったと記憶しております。
 ところで「おしゃべりバードぴらぴら」もシングルになっているようですが、どなたかお持ちの方、いらっしゃいましたら、譲って頂けませんか?。自分が歌っているのに、シングルカットされたのを知らなかったんです(笑)。 原めぐみ/原江梨子さん 2001/07/16
「渡辺岳夫ホームページ」より引用 [引用ページ])


HOME BACK

Copyright(c) megu-fan 2007 All Rights Reserved.