×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ひとつひとつに

  • ラストシングル(1991/3/21)
  • CD: TEDA-10051
  • テイチクレコード
“原江梨子&プルミエ”名義の作品
TX系ドラマ「月曜女のサスペンス」主題歌
ひとつひとつに
グレースノート オーナーの独り言より)

曲目

  1. ひとつひとつに(作詞:三浦徳子/作曲:三木たかし/編曲:小笠原寛)
  2. さよならだけが響く夜(作詞:三浦徳子/作曲:三木たかし/編曲:小笠原寛)
 ふと、阿知波氏のプロデュースでリリースしたサスペンスドラマの主題歌の悲しい旋律が私の耳に流れてきた、それ以来暫く口ずさむ事のなかったその私の曲が、今日も又、耳の奥で流れているのである。「今夜この街の灯りを消しましょう...涙、涙、涙夜明けの風になれ...」サスペンスドラマの犯人が分かったあたりでそのバックに流れるのがこの曲でなんだかその謎の悲しい死とリンクしてしまってしょうがないのである。
 三木たかしさんの美しいメロディーに三浦徳子さんの別れを歌った詞、そしてプルミエのストリングスの調べが悲しみをより一層誘うのである。
2007/5/10 阿知波信介氏を悼んで(グレースノート オーナーの独り言より引用 [引用ページ])

HOME BACK

Copyright(c) megu-fan 2007 All Rights Reserved.